ゆらゆらタユタ

アラサーとゆとりを取り巻くもろもろ

わたしは彼のプリンセス

f:id:yoshirai:20210909043825p:plain

あ、待って。なにこの空気。

さっきからふたりで目配せして……絶対なにかたくらんでるでしょ。


あー、絶対それ言われると思った。今日はその話題はやめようよ。なぜって、うそ、知らないの? 28歳以上の恋バナは法律で禁止されたんだよ。テレビのニュース見てないの? だからね、もっとほら、政治とか宗教とか野球の話をしよう。彩乃の支持する政党は? 愛ちゃんの実家の宗教は? ふたりの好きな球団は?


ふたりが心配してくれてるのはわかるよ。でも別に大丈夫だから。たしかに彼と最初に会ったのは彩乃に呼ばれたBBQだった。けど連絡先を交換したのも、付き合ったのも、今一緒に住んでるのも、全部わたしたちが決めたことだよ。責任なんて感じないでよ。

 

……はいはい、わかった。こういう時、愛ちゃん絶対引かないもんね。お説教聞くよ。でもその前に、わたしからもひとこと言わせてくれる?


うっっっっっっっっっっっっっっっっっせ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

バーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカバーカ。

あのね、わたしは潤くんが好きなの。だから付き合ってるし、家賃も生活費も出してるし、たまに小遣いもあげてるの。それのどこがいけないんですか? たしかに彼は浮気はするが家事や労働はしない漫画家志望、ただし漫画を描いたことはない、大事に大事に温めている『絶対に売れるアイディア』とやらも島田荘司をパクった少年漫画をパクってひと昔前のケータイ小説風に味付けしたようやつだったけど、だからなに? ヒモを養うのは違法ですか?

 

潤くんは女の子が大好きなんだよ。わたしがあげた時計をソッコー質屋に入れて、その足で向かった伊勢丹で、マニキュアを10本買うような男なの。それを次の日から会う子みんなに、「君をイメージして選んだよ」ってプレゼントするような男なの。全部ジル! ピンク! なぜなら女の子はピンクとキラキラが好きだから! って男なら、わたしはこんなに夢中になってない。潤くんはコスメフロアを歩き回って、ほんとうに女の子ひとりひとりを思い浮かべて、例えば愛ちゃんならシャネルの赤、彩乃ならスリーのグレー、みたいな選び方をするんだよ。こういうことを、楽しみながらできちゃうひとなの。

 

潤くんは、女の子はみんなお姫様だと思ってるんだって。だから底なしに優しいの。ちょっと倫理に欠けてるけど、そんなところもチャーミングでしょ。見て、このネイル。わたしのイメージはルナソルのブルーなんだって。この澄んだ青を見つめてたらさぁ、彼の手首に時計がないことなんてどうでもよくなっちゃうよね。ならないですか。


……あんたをお姫様だと思ってるわりに、家事もしないし稼ぎもしないんだね、って? はい、はい、綾乃の言うことはごもっともです。でも、わたしをお姫様扱いしながらヒモをやり、さらに色んな女に手を出すことって、別に矛盾しないんだよね。だって潤くんは王様だから。女の子たちはお姫様ではあるけど、お妃様……つまり配偶者じゃない。だからお姫様は何人いてもいい。潤くんは下手に出ているようで、決して主導権は渡さない。女の献身に感謝はすれど感激はせず、当然みたいに受け取って、代わりに気まぐれだけど見返りを求めない優しさをふりまく。いわば優しい暴君ってわけ。

 

潤くんがわたしを対等な人間として見てるかで言えば、もちろん見てないだろうね。そもそも彼はたぶん、本当は女が……ていうか人間が好きじゃないんだよ。相手が男なら喜んで! ってわけでもないだろうけど、対等で敬意を持った付き合いを、女とするのはなおダルいんだと思う。その点、お姫様は人間じゃない。女の体を持っていて、限りなく女に似た何か。だから愛ちゃんたちの言う「女好き」とはちょっと違う。可愛い〜! 好き〜! だけで気楽に付き合える、お姫様たちの都合の良さを、彼は愛してるんだよきっと。

 

わたしは人間扱いよりもお姫様扱いを望む女だし、それが正しいか正しくないかなんて、誰にもジャッジされたくない。心配してくれるのは嬉しいけど、もう二度と忠告しようなんて思わないでね。


……たくさん喋ったら、なんだかお腹空いちゃったな。メロンのタルト美味しそう。潤くんに買って帰ろうかな。


おしまい

---

関連する話

「女体は好きだが女は別に好きじゃない」話↓
www.yoshirai.com

「女体は好きだが女は別に好きじゃない男」が好きな女の話↓
www.yoshirai.com

「見返りを求めない優しさを振りまく女」が好きだった女の話↓
www.yoshirai.com

---

その他創作系の記事

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.comwww.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com
www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

 

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com