ゆらゆらタユタ

アラサーとゆとりを取り巻くもろもろ

宮田和成は親友の形見

f:id:yoshirai:20190429213152p:plain

「もう帰っちゃうの?」

甘える腕をふりほどき、わたしは彼の家を出た。

三軒茶屋の駅近マンション。とはいえ電車はとっくに終わってるから、もうタクシーに乗るしかない。あと数時間待てば始発が出るけど、ことを済ませた男の部屋で、時間を浪費する術をわたしは知らない。知りたくもない。

 

男は恋人ではないが、1年前までは恋人だった。

結婚の話が出てきた時期に、彼がわたしの友達と浮気したのだ。彼はーー宮田は、「男の浮気は遊びだから」と最後まで言い訳を続けていた。彼とホテルに行った親友・絵里は、何度も何度も頭を下げて、「宮田さんはもういらない」「佳奈ちゃんのほうがずっと大事」だと言った。

「佳奈ちゃんに選ばれる『正解の男の人』に愛されてみたかった」と涙を流した10年来の親友を、わたしは今も許せていない。

宮田と再会したのは、別れて半年が経った頃だった。彼の方から連絡があった。どういうやりとりがあったとしても、結局会いに行ったのは、会いたかったからに他ならない。ちょっと有名な和食屋で、彼はわたしに土下座した。今思えば、土下座を予定して個室を予約したんだろう。それから宮田とは、またちょくちょく会うようになった。付き合ってはいないけど、デートはするし家にも行く。この関係は何?普通にセフレか。別に何でもいいけれど、とにかくこうして宮田とは、再びフレンドになれたわけだ。それなのに、絵里とは戻れる気がしない。

 

どうして女友達を許せないのか。ていうか、なんで男なら許せるんだろう?土下座したから?いや、絵里が土下座したところで、わたしの気持ちは変わらないだろう。

宮田の土下座はパフォーマンスだ。「反省しました」をわかりやすく示すポーズ。お手やおかわりをする犬と同じ。でもそれが効くと思ったから、彼は畳に手をついて見せたのだ。

わたしひとりのために開幕する、劇団宮田の求愛ショー。そういう白々しいパフォーマンスが、時に男女の仲を盛り上げる。でも女どうしではそうもいかない。恋心、あるいは下心でラリってでもなきゃ、女優どころか観客にすらなれやしない。



タクシーはすぐに捕まった。無愛想な運転手に行き先を告げる。

「明大前までお願いします」

ここからだと、だいたい1600円。しょうもない出費だ。

座席にもたれてため息をつく。なぜわたしは、泊まれない男の家に行ってしまうのか。そこで服を脱いでしまうのか。いつも終電を逃すのか。

どうしてこんな時、絵里の住んでる下北までなら1000円ちょっとで帰れるな、とか意味のないことを考えるのか。

 

タクシーが動き出すのと同時にスマホが震えた。

「今日は来てくれてありがとう。よかったら次は泊まっていってね。俺朝ごはん作るから」

宮田からのLINEだった。それを読み終えた瞬間なぜか、うっかり宮田と結婚してしまう未来が見えた。うんざりだ。返信する気になれなくて、電源を切ってスマホをカバンに放り込む。

 

浮気の前科に目をつむれば、彼は結婚相手としては悪くない。もしもわたしが宮田と結婚したら、絵里はどう思うだろうか。「もういらない」宮田さんと「大好きで大事」なわたしの幸せを、遠くから祈ってくれるだろうか。それとも、復縁するならあの時あんなに怒らなくてもよかったじゃんと舌打ちをするか。……ううん、すでにわたしたちなんかどうでもよくて、特になんとも思わないかもーー……あぁいやだ。絵里の心がどう動けば、わたしは満足するんだろう。

 

少し前から気づいていたけれど、わたしはたぶん、宮田を通して絵里を見ている。宮田と絵里はもう切れているけど、宮田はかつて絵里からもらったラブレターみたいな存在で、死んだ友達の形見みたいな存在なのかもしれなかった。絵里は親友だった。今も下北で生きているけれど、わたしの親友だった彼女は、やはり世界から消えたのだ。恋は頭をおかしくするのに、どうして友情はそうじゃないんだろう。友情はどこまでも冷静だ。タクシーはまっすぐ明大前に向かっている。

 

1680円を支払って、わたしは自宅にたどり着いた。ドアを開けて、ふと目に付いた玄関マット。そういえば、これは引っ越し祝いに絵里たちがくれたやつだっけ。少し色あせたそれに手を当てると、なんだか胸がキュッとした。捨てられない。このくたびれた玄関マットも宮田と同じ。大好きだった絵里の形見だから。



おしまい



関連

www.yoshirai.com

その他創作系の記事 

www.yoshirai.com

www.yoshirai.comwww.yoshirai.com

www.yoshirai.comwww.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com

www.yoshirai.com